海外留学する子供に送金するようにマネパカードでチャージ!

マネパカードを海外留学する子供さんに
持たせようと考える親御さんも多いようですね。
マネパカードは留学先の送金口座がわりに

 

留学ってけっこう長期間に渡るけれど
その間の生活費を全て海外の銀行口座に入れておくのは
安全の面でも、無駄遣いの点でも、ちょっと心配ですよね。

 

そこで、留学する学生さんの例を見てみましょう。。。

 

留学の活用例)アメリカ留学しているA子さん(17歳)の場合

 

17歳のA子さんは、高校を休学して
アメリカのサンフランシスコの高校に1年間留学することに。
マネパカードは留学先の送金口座がわりに

 

留学先は、けっこう治安のいいところのようですが
ご両親が気にかかるのは、渡米中のお金の管理。

 

生活費を1年間分まとめて渡しておくのは、防犯的にも不安です。

 

それにアメリカの銀行に口座を用意して
外貨を定期的に振り込むのは、面倒だし、手数料もバカになりません。

 

そこで思いついたのが、評判になっていたマネパカード

 

日本国内のATMやインターネットバンキングで
カード口座にあらかじめ入金をしておいて、

 

円高の時や必要な時に両替してチャージすることで
現地の銀行口座も送金手数料もいりません

 

海外の現地ATMで必要なときに
現地通貨を引き出すことができて、
お金の管理もスムーズにできました。

 

いかがですか。
この様なケース、けっこうありそうですよね。

 

そもそも、海外の銀行に口座を開設すること自体
ちょっとハードル高くないでしょうか。

 

子供さんが留学すると言っても
親御さんも英語が達者とは限りませんし、
国際通話で現地銀行員と専門用語でやりあうのは。。。。

マネパカードは留学先の送金口座がわりに


その点、日本国内でカード口座を作って
入金、両替、チャージがインターネットで完結する

 

マネパカードは、留学中の送金口座がわり
かなり便利ではないでしょうか。

 

>> マネパカード(Manepa Card)の詳細はコチラ

米ドル,豪ドル,ユーロ,ポンド,香港ドルなら手数料最安!与信審査なし。
▼▼▼発行まで約1週間!海外旅行出発前に早めに申し込みましょう▼▼▼

マネパカード公式バナーft