オーストラリアのワーキングホリデーで、マネパカードのメリットを感じるのは

ワーキングホリデーで人気の都市、オーストラリア。

 

シドニーやメルボルンだけでなく、パースやケアンズ、
アリススプリングスやケロウナ、ウェリントンなどなど、
ほどよい田舎でゆったりとワーホリを楽しめる都市も多いですよね。
オーストラリアはワーホリに人気
オーストラリアのワーホリに行く時に
マネパカードを持って行くのがメリットと感じられるポイントを
簡単にまとめてみました。

 

気になる記事をクリックしてご覧下さいね。

ワーホリでのメリット記事一覧

インターネット上で自由にタイミングを見て両替できるマネパカードで私が考える最も大きなメリットは「自分の好きなタイミングでネット上で両替ができる」ということです!ワーキングホリデーに行く場合、貯金した日本円で30〜100万円くらいの現金を、オーストラリアに持って行くことになりますよね。もちろん両替の際の手数料なども重要です。だけど、それよりも損をしないために一番大切な事は、円高レートの時にいかに換金...

ワーキングホリデーで活躍するマネパカード。この海外専用プリカがオーストラリアのワーホリで有利になる理由として挙げられるのはマスターカード機能があること。カード払いが海外ではスタンダード海外では、スーパーでの食料品の支払いなどのちょっとした支払いにも、現金は使わずにカード支払いが当たり前です。オーストラリアにワーキングホリデーを体験した人は、1,000円ぐらいの買い物でもカード支払いする現地の方の感...

オーストラリアは田舎町でもたいていATMはあるマネパカードのメリットとして「ATMから1日24時間、いつだってCashが引き出せる」ということも挙げられます。オーストラリアにはどこに行ってもATMが見つけられます。マネパカードは、ATMから出金できるのでオーストラリアドルが24時間引き出せます。(もちろん先にチャージ入金が必要です)KVBは時間や場所が限られているオーストラリアで現金を両替する場合...

米ドル,豪ドル,ユーロ,ポンド,香港ドルなら手数料最安!与信審査なし。
▼▼▼発行まで約1週間!海外旅行出発前に早めに申し込みましょう▼▼▼

マネパカード公式バナーft