ワーホリでマネパカードが有利なわけ(3) ATMでいつでも引き出せる

オーストラリアは田舎町でもたいていATMはある

 

マネパカードのメリットとして
「ATMから1日24時間、いつだってCashが引き出せる」
ということも挙げられます。

 

ATMは24時間引き出せる

 

オーストラリアにはどこに行ってもATMが見つけられます。
マネパカードは、ATMから出金できるので
オーストラリアドルが24時間引き出せます。
(もちろん先にチャージ入金が必要です)

 

KVBは時間や場所が限られている

 

オーストラリアで現金を両替する場合、
一番手数料が安いのは、「KVB」という両替サービス。

 

ただし、KVBは平日の日中しか営業していないんです。
またKVBは田舎町に行くとないケースが多く、

 

メルボルンでKVBを見つけるのに苦労した
という口コミも見られます。

 

ATMなら、いろんな場所にあって便利

 

その点、
ATMなら、いなかに行っても結構スグに見つかります。

 

また都会なら、ショッピングモールやちょっとしたスーパーなど
あらゆる場所で目にすることになるでしょう。
ATMはスーパーにも

 

ワーキングホリデーでオーストラリアに着いて早々
慣れない都市で、KVBを探してうろうろしなければならない!
なんて、ちょっとぞっとしますね。

 

そういう意味で、ATMなら数が多いから安心です。

 

 

24時間、あらゆる場所で利用できるATMで現金を引き出せる
マネパカードは、この点でもメリットと言えるのでは。

 

⇒ ATMでいつでも引き出せるマネパカードの公式ページへ

米ドル,豪ドル,ユーロ,ポンド,香港ドルなら手数料最安!与信審査なし。
▼▼▼発行まで約1週間!海外旅行出発前に早めに申し込みましょう▼▼▼

マネパカード公式バナーft