ニュージーランド・オークランド旅行経験者がアドバイスする持ち物とは

ニュージーランド旅行
ワーキングホリデーにも大人気のニュージーランド。

 

豊かな自然いっぱいで、ゆったりとした気分を楽しめます。

 

星空がキレイで世界遺産に登録されそうなテカポ、
ニュージーランド最大の都市のオークランド、
映画「ホビット」の世界観が楽しめるワイカトなど
魅力的な街がいっぱい。

 

そんなニュージーランドのオークランドに旅行された
先輩トラベラーから、
海外旅行に必要な持ち物に関するアドバイスを
口コミ形式でいただいたので、早速ご紹介します。

ニュージーランド、オークランドに2週間旅行された方から、持ち物の口コミ

私は1人旅が大好きです。

ニュージーランドに行きました

これまで主に北半球を中心に旅をしてきました。

 

ある時、気分転換に南半球にも行ってみようと思い、
友人が住むニュージーランドはオークランドに
2週間ほど行くことに決めました。

 

それが約3年前の話です。

 

南半球の冬を甘く見ていた

 

海外旅行には慣れているので、
今回もなんとかなるだろうと思っていたのですが、
冬という季節を甘くみすぎていました。

冬準備も必要だった

持ち物もそこまで深く考えずに来てしまったのです。

 

私は7月に行ったのですが、寒すぎました。

 

飛行機に乗る前までは体調もよかったのですが、
空港に到着し外へ出ると凍えるような風が吹いていました。

 

幸いブーツを履いていたので足は凍らずにすみました。

オークランドの冬

私は夏生まれで、寒さに人一倍敏感なのです。

 

その日は10度いくかいかないかという気温で、
さらに曇り空だったので気分も下がる一方でした。

 

それなりに分厚い上着を持っていたのですが、
寒さが理由で外に出る気分にならず、
貴重な2週間をほぼ屋内で過ごしたことを覚えています。

 

ニュージーランドに7,8月に行くならカイロやヒートテックを忘れずに

 

ですのでもしも7月、8月に行かれる場合は
真冬用のしっかりとした上着を持って行くことをおすすめします。

 

急激な温度差にさらされるので、
ホッカイロ、ヒートテック、ネックウォーマーなどを
用意しておくとかなり安心できると思います。

 

ビタミン剤や下痢止めも忘れずに

 

体調面ではビタミン剤を重宝しました。

 

いくら旅行に慣れていても、
現地で食べる料理が合わないことも多々あるので、
下痢止めも忘れずに。

 

持ち物リストを更新することが大事です

 

海外旅行は楽しいことも多いですが、
予測していないことが起こるのも旅行の内。

 

持ち物はなるべく軽いほうがよいですが、
持って行かなすぎも危険だと思います。

オークランドは羊がいっぱいでした

そして旅行先や季節によって、
持ち物リストを随時変更しておくと
後々困らずに済むのではないでしょうか。

 

この短いようで長いオークランドへの旅は
寒さとの戦いでしたが、
私にとってとてもよい教訓となりました。

ニュージーランド体験談を読んだ感想

いかがでしたか。

 

確かに南半球ではそれほど意識することもない
服装ですが、南半球は季節が逆!

 

これは実際に体験すると当たり前に感じるんですが
頭ではわかっていても、なかなか持ち物まで
気が回らないで失敗するケースもあるようです。

 

服装まで気が付かなかった!

 

気候の変化にカラダがついていかなくて
体調を崩してしまう方も多いようなので

 

ビタミン剤や下痢止め、普段常備している
おクスリは多めに持っていきましょうね。

 

ニュージーランドの通貨はニュージーランド・ドルですが
海外プリペイドカードならキャッシュパスポートが対応通貨に
NZドルが含まれています。

 

キャッシュパスポートとマネパカードの比較ページはこちら

 

 

 

米ドル,豪ドル,ユーロ,ポンド,香港ドルなら手数料最安!与信審査なし。
▼▼▼発行まで約1週間!海外旅行出発前に早めに申し込みましょう▼▼▼

マネパカード公式バナーft