アメリカはいつの時代もたくさんの学生があこがれる留学先ですよね。
その中でも気候が温暖なロスアンジェルスは人気の都市。
そんなロス・アンジェルスのトーランスという街に語学留学された体験談が届きました。
アメリカへの留学を検討されている方にぜひ参考にしてもらいたいですね。

 

 

ロス・アンジェルスに3週間語学留学をされた口コミ

 

香川県・31歳・Kさんの体験談

 

ロス・アンジェルス 留学

 

Kさんは2003年の7月から8月に3週間の間、トーランスという街にホームステイしながら語学留学されていたそうです。

 

 

高校生でアメリカ・トーランスに留学

 

私は、高校生の時にロサンジェルスの
トーランスという街に3週間の短期留学をしました。

 

その頃は、まだ英語に全く自信がなく、
1人で海外に行くのもはじめてでした。

 

不安よりもワクワクしていた

 

でも、不思議と不安よりも
ワクワクの方が大きかったのです。

 

それは、アメリカにすごく憧れていて、
いつか行ってみたいと心の底から
望んでいたからだと思います。

 

あと、若いということでなんでも
飛び込んで挑戦してみようという気持ちが
大きかったこともあると思います。

 

ヒスパニック系のホストファミリーにお世話になった

 

トーランスでの留学生活は、
ホストファミリー宅に滞在し、語学学校に通う形でした。

 

ホストファミリーは、ヒスパニック系の
ママと娘の2人暮らしでした。

 

家では、スペイン語と英語が飛び交っていて、
すごく楽しかったです。

 

9歳の娘さんから英語を学んだ

 

私は、二段ベッドのある大きな部屋を
1人で使いました。

 

娘さんは、9歳で、
とても気さくな子でした。

 

部屋に入ってきて、一緒に遊んだり、
お話をしました。

 

子供の英語は、
わかりやすくてとても勉強になりましたよ。

 

日本人留学生が多すぎた

 

語学学校では、午前9時から
午後1時まで授業がありました。

 

実は、日本の企業がたくさん集まる
トーランスは、駐在の日本人も多かったのですが、
日本人留学生もすごく多かったです。

 

私のいたクラスは、なんと98%日本人でした。

 

日本人が少ない学校を選ぶべきだった

 

その中で英語だけで話すということは、
かなり難しいことでした。

 

夏休みということもあり、
このような日本人の割合だったのかも知れませんが、
学校選びはしっかりとした方がいいと
この時に気付かされました。

 

クラスで意見のシェアと発表にドキドキ

 

授業内容は、ペアを組んで話をしたり、
その内容をクラスにシェアしたりと
発言することが多かったです。

 

特に、自分の人生設計カードを作って、
クラスの前で発表した時は、
本当に緊張しました。

 

ネイティブの発音は勉強になりました

 

そして、発音の授業では、
後の留学生活にも役立ちましたよ。

 

「R」と「L」の発音の違いなど、
日本人には難しい英語特有の発音を
ネイティブの先生と練習しました。

 

昼からはアクティビティーを楽しんだ

 

午後からは、学校が用意している
アクティビティに自分で申し込んで参加します。

 

参加は、自由なのでこの時間に
友達と遊びに行ってもいいですよ。

 

アクティビティの内容としては、
サーフィンやヨガ、カヤックや
ハイキングなど様々です。

 

読書やディスカッションといった
無料のアクティビティもあり、
午後からも充実した時間を
過ごせるようになっています。

 

週末には、ディズニーランドや
ユニバーサルスタジオなどのテーマパークへ
行くことも出来ます。

 

移動手段の交渉も勉強の一部

 

しかし、アクティビティは現地集合になるので、
友達の車に乗せてもらったり、
公共機関を使って移動しなければいけません。

 

こういったことも、交渉が大事になったり、
行き方をリサーチしたりと何かと勉強になります。

 

たった3週間でも留学はかけがえなかった

 

たった3週間という短い期間でしたが、
学ぶことはたくさんありました。

 

そして何より、また長期で
アメリカに留学するモチベーションに繋がった事が
1番の収穫だったと思います。

 

自分1人で何かを成し遂げると、
大きな自信に繋がり、
その先の人生に大きな影響を与えます。

 

短期でもいいので、私は沢山の人達に
海外留学を経験して欲しいと思います。

 

(口コミ ここまで)

 

ロス・アンジェルス留学体験談を読んだ感想

 

やはり人気のアメリカL.A.ですよね。しかし98%が日本人とは(汗)

 

せっかく海外に留学しにいったのにクラスが日本人ばかりだと語学を吸収するチャンスも半減しそうですね。

 

しかし、放課後や休みの日のアクティビティーへの取り組みは体験者ならではですよね。
こうした感想は留学をい計画されている方々のいい参考になりますよね。

 

 

以上、ロス・アンジェルスに語学留学した口コミ 留学先クラスでの驚きと後悔したこと...という話題でした。

 

 

留学先ではアクティビティーを楽しむために、こまめに外貨が必要になったりするので海外ATMで必要なときに外貨を引き出せる海外プリペイドカードが便利。

 

マネパカードなら高校生でも15歳以上で申し込めるし、クレジットカード代わりにマスターカードが使えるお店でショッピング決済にも使えます。

 

アメリカ留学でもとっても力になってくれそうなマネパカードの申し込み方法などは別記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

>> 入力は5分で簡単でした♪WEB申し込み画面解説と口座開設の流れ

米ドル,豪ドル,ユーロ,ポンド,香港ドルなら手数料最安!与信審査なし。
▼▼▼発行まで約1週間!海外旅行出発前に早めに申し込みましょう▼▼▼

マネパカード公式バナーft