カナダ・バンクーバーに2年ダンス留学した体験談とは

留学の目的として音楽留学の方も結構おられます。
留学先としては、芸術の都、フランス・パリが
やっぱり人気のようですね。

 

今回は、評判のフランス・パリに
6年間、音楽留学された女性の体験談をお知らせしますね。

神奈川県 Mさん(30歳代)の留学体験談

芸術の都フランス・パリに音楽留学しました

 

私は2002年〜2008年まで、フランスのパリに音楽留学をしていました。
フランス・パリ留学
海外も一人暮らしもはじめて、という状態で、
よく海外留学をする勇気があったなと今では思います。

 

フランスに音楽留学をする日本人は多く、
留学期間中は日本人留学生達に、本当に助けてもらいました。

 

海外留学だからと言って日本人との接触を
避ける必要は無いと思います。

 

パリは物価が高いけど、住宅補助がありました

 

部屋は小さなワンルームでしたが、
やはりパリは物価が高いので、家賃は安くありません。

 

ただ学生は留学生であっても住宅補助が申請できるので、
その点は助かりました。

 

楽器練習可の物件を探すには口コミが一番

 

音楽留学生は楽器の練習があるので、部屋探しも大変です。

 

情報誌などで楽器可の物件を探すか、
知り合いの口コミなどで帰国又は引っ越す
音楽留学生の後に入れてもらうのが確実です。

 

楽器可の物件も防音などしていないので、
何時から何時まで、と練習時間が
限られていることがほとんどです。

 

パリの住宅事情は良くなかった

 

パリの住宅事情は悪く、水漏れなどしょっちゅうです。

 

慣れてくると、ちょっとしたトラブルは
自分で直せるようになります。

 

中央暖房がついている建物は良いのですが、
そうでない建物は冬はとても寒く、暖房費がかかります。

 

もちろんエアコンではなく、電気ヒーターなどです。
基本クーラーはありませんが、
夏は暑くてもクーラー無しでなんとか耐えられます。

 

海外では自分の権利を主張をするのが大事

 

宅配便、修理工など、約束の時間通りに
来るのは本当に稀です。

 

逆に、郵便局や何かの事務所などは
いくら人が並んでいようが、時間になると
閉まってしまいます。

 

自分の権利は主張しないと、ということでしょう。

 

一番驚いたのは、駅の改札を飛び越える人がいても、
駅員さんは注意しないことです。

 

無賃乗車、キセルを取り締まるコントロールと
いう人達が別にいるので、それを取り締まるのは
駅員の仕事ではない、ということなようです。

 

メトロなど治安が悪いところでは注意して

 

治安が悪い地域は本当に悪いので、
夜はその辺りは歩かない、その辺りのメトロには乗らない、
と自分で身を守る必要があります。

 

もちろん、メトロ内では居眠りはできないし、
バッグも口が開いているようなトートバッグは
スリに遭う可能性が高いです。

 

夜、メトロに女性一人で乗るときなどは、
身なりに注意が必要です。

 

マルシェで農業大国フランスを実感!

 

物価は高いと思います。
特に外食は高くつくので、自炊がおすすめです。

 

仲間でお酒や食材を誰かの家に持ち寄り、
フェット(家飲み)をするのが楽しみの一つです。

 

マーケットで農業大国を実感

 

マルシェはスーパーより割高ですが、
マルシェ散策はパリの醍醐味の一つだと思います。

 

マルシェに行くと、農業大国フランス、
というのを実感します。

 

カードを使う機会は多い

 

スーパーや小売店、レストランやデパートなどでは、
カード払いが一般化されています。

 

日本よりカードを使う機会は多いと思います。

 

パリの街や道は不潔で、食事も・・・

 

フランスでの留学生活は、
夢を見ていたような「花の都、パリ」
というイメージとはかけ離れているかもしれません。

 

少し前には、「パリ症候群」という言葉もありました。

 

街や道は清潔とは言えないし、
どんよりした天気は多いし、
やはり日本の食事の方が美味しいし、
フランス人はとっつきにくいし…。

 

フランス留学を体験して思うこと

 

フランスというと華やかで高級ブランドの
イメージですが、実際のフランス人は
とても質素な生活をしていて驚きました。

 

でも、自分から溶け込む努力をすれば、
よそ行きでは無い普段着の、
飾らないパリの素顔が見れ、

 

またそれにも愛着が湧いて魅力を
感じるようになります。

 

そして、歴史が詰まった街の中での生活は、
とても貴重な経験になります。

 

フランス留学をする方には、
ぜひ素敵な留学生活を送っていただきたいです。

 

 

米ドル,豪ドル,ユーロ,ポンド,香港ドルなら手数料最安!与信審査なし。
▼▼▼発行まで約1週間!海外旅行出発前に早めに申し込みましょう▼▼▼

マネパカード公式バナーft